年金受給って大変!

こんにちは!
子育て行政書士能田真由美(のだまゆみ)です。

 

保育園の夏祭りのお手伝いで、わっか(誕生日とかに飾るながいやつです)を作りました。

久々です。わっか作り。

 

最初は、四男が張り切って作ってくれてたので、シメシメ と思っていたのですが、

ひとつ長いのを作ると満足したらしく、作るのやめてしまったので、残りは私が地道に作ってました。

今日の夜は、保育園の夏祭りのお手伝いです。

 

 

今週は、遺言書の証人をしたり、相続手続きの納品をしたり、

成年被後見人さんのところに行ったりとしていましたが、

一番大変だったのが、年金の手続きです。

 

 

年金を受給するためには、基礎年金番号を覚えているとか、年金手帳を持っているという条件が必要なようです(詳しくはわかりませんが)。

基礎年金番号がわからなかったり、年金手帳を紛失していると、

年金事務所で根掘り葉掘りいろいろ聞かれ、

本来もらえるはずの年金がもらえないようなのです。

 

そして、年金事務所は、待ち時間が異常に長いっ!!

待っている間に、他の方の相談も聞こえてくるのですが、

やっぱり、他の方も根掘り葉掘りいろいろ聞かれていました。

 

なんかもっと良い方法ないのかな?

マイナンバーもできたことだし、これからはちゃんと役立てて欲しいなー。と思いました。

来週も年金事務所に行かなくては。。。